過去のNews 2004年
04/12/30
●bbsバージョンup
掲示板のcgiをバージョンアップしました。携帯での不具合が改善されたと思います。携帯での新規投稿はbbsの「メニュー」または「メニュー一覧」から「4.新規作成or新規書込」で出来ると思います。不具合がありましたら、お知らせ願えると助かります。

04/12/28
●リンクなど更新
リンクのページに、辻村ジュサブロー先生のサイト「ジュサブロー館」と魚住和伸関係のサイト「激弾スペースノイド」「男根サラダ」を追加しました。興味のある方は是非、一度ご覧下さい。

04/12/22
●辻村ジュサブロー氏のドールシアター
21日、人形町の辻村氏のアトリエにてドールシアター「シルクドール・キャバレー」の上演がありました。今まで月1回のペースでシャンソンと人形舞の公演として続けてきたもので、今回から第2部を人形達のイリュージョンショーとして上演しました。パリを舞台にさまざまな舞台機構を駆使したきらびやかで幻想的な舞台に仕上がりました。これからも月1回のペースで改訂しながら上演して行く予定だそうです。是非、一度、人形町まで足をお運び下さい。

04/11/25
●マジシャン・セロ
パフォーマンスアーティスト・セロの今期のディナーショーの舞台美術をV・銀太が担当。23日に大阪帝国ホテルで無事初日を迎えました。セロはダンスとマジックを織り交ぜたイリュージョンショーが好評で最近ではTVなどでも活躍中。今回のショーもスリリングな出来に仕上がっている。今後、各地のホテルでのディナーショーを展開する予定。興味のある方は是非、一度ご覧あれ。
http://www.cyrilmagic.com/

04/11/8
●がーまるちょば
11/7(日)新宿シアタートップスにて「がーまるちょば」の公演を観劇。エジンバラ演劇祭でのダブルアクトアワード受賞に伴う凱旋公演だった。良質の舞台は観ていて気持ちがいい。大道芸とマイム、無言劇の構成で洗練された動きは言葉以上に説得力があった。客席も大盛況で、笑いの渦に包まれていた。色々と考えさせられた公演でした。是非、一度ご観劇あれ。

04/10/23
●一世風靡セピア復活?
V・銀太の友人、松村冬風が18年ぶりに一世風靡セピアとして復活?。21日に無事、収録を終えました。番組はフジテレビHEY!HEY!HEY!で放送予定は11/8(月)20:00からの予定。久しぶりにセピアの歌と踊りが見れるかも?ファンの方は必見です。旧友に会った松村は収録後、朝まで飲み明かし語り合ったそうです。これを機会にセピア復活!は残念ながら無いようですが、カッコいい松村冬風に乞、ご期待!

04/10/2
●祝10000アクセス

ついに、このサイトを訪れた方が10000を越えました。ありがとうございます。1日平均20アクセス位の様です。これからもグローシャを宜しくお願い致します。
また、サイトに訪れてくれた際に、掲示板に一言残していただけると嬉しく思います。そこから新しい関係性も生まれてくると思いますので…。また、ご希望、ご感想などありましたら、掲示板、メールなどにお書き込みください。
今後も演劇に携わる者として、より良いサイト創りを目指したいと思います。ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

04/9/25
●虹色冒険団のページを更新
公演記録のコーナーで、V・銀太の所属していた虹色冒険団の各公演記録のページがほぼ出来ました。公演ごとにデータやテキストなどがご覧になれます。公演写真は未だ手付かずですが、後々追加して行くつもりです。今見ると懐かしくもあり恥ずかしくもある、過去の記録です。興味のある方は何となく見てやって下さい。
 これで、金星劇場のページとともにグローシャが旗揚げされるまでの記録が、出来ました。今後も気がつく限り色々なデータを更新して行きますのでお楽しみに。

04/9/24
●辻村寿三郎氏の公演無事終了
名張市で行われた辻村寿三郎氏の「押絵と旅する男」の公演が無事終了しました。辻村先生のイメージする舞台は、大正デカダンスの様な自由な発想で大胆で繊細な美しい物でした。また、辻村先生の人形舞は一見の価値ありです。出演者の方々もベテランばかりで、塩野谷さんが一番の若手と言うのも面白かったです。流山児★事務所の谷宗和も演出部として参加。黒子役もそつなくこなしていました。来年には東京での公演も予定しているとの事なのでお楽しみに。

04/9/3
●辻村寿三郎氏の演劇公演に協力
辻村寿三郎氏が江戸川乱歩の原作を構成・演出する公演で、エンドレスファクトリーがスタッフを勤め、V・銀太が美術協力します。流山児★事務所の塩野谷正幸氏も出演!

04/8/20
●東京湾納涼船
先日、夏のイベントのひとつで「東京湾納涼船」に友人達と乗った。毎年恒例で行っているらしいのだが我々は初参加。なかなか楽しめたので、ご紹介しておきます。
9/20まで毎夜19:15に竹芝桟橋から就航。料金は飲み放題で2500円。浴衣姿で1000円引き。羽田沖まで約2時間のクルージングで夜景が美しい。かなり大きな船で何層にもデッキが分かれている。船内では浴衣ダンサーズのステージやゲストによるライブなど盛りだくさん。生ビールのタンクを背負った女性スタッフが次々ついでくれる。充実した2時間でした。
東海汽船
http://www.tokaikisen.co.jp

04/8/7
●ネット環境復旧
しばらくネットに繋がらない状態でしたが、モデムを交換したところ復旧しました。遅れている更新を随時進めたいと思います。

04/8/3
●ネット不通のため更新が遅れています
現在、インターネットに接続が出来ない状態が続いているためサイトの更新が遅れています。プロバイダに原因を調査してもらっていますが、しばらくはcgiページの記事以外は更新できそうにありません。復旧しましたら随時、更新を行う予定です。ご了承下さい。

04/7/7
●サイト開設1周年
おかげさまで、グローシャ公式ウェッブサイト「グローシャオンライン」も7月3日で1周年を迎えました。公演中でなにもできませんでしたが、ご訪問下さった方々に感謝致します。1年で8000HIt。一日20名前後の方がご覧になって頂いたようです。今後もグローシャともども宜しくお願いいたします。

04/7/5
●グローシャ公演終了
7/4無事、楽日の舞台を終え今回の公演は終了しました。観に来て下さったお客様、出演者、スタッフ、ご協力頂いた方々、本当にありがとうございました。今後もさらに良い作品を創っていきたいと思います。

04/7/1
●グローシャ公演中
7月4日まで、阿佐ケ谷アルスノーヴァにて、グローシャの公演中です。ノンストップで走りきる1時間30分。男ばかりの音楽劇です。異色の顔合わせの役者6人が出ずっぱりの迫力の舞台をお楽しみ下さい。ちょっと観た事のない芝居に仕上がっています。
劇場でお待ちしております。

04/6/30
●小屋入りしました。
順調に稽古の進んでいる今回の公演。29日に無事、小屋入りしました。仕込みも順調に進み、30日は劇場でしか出来ない稽古をやる予定です。とにかく、盛りだくさんの今回の公演。初日に照準を合わせてみな頑張っています。きっと、今までにない公演となるでしょう。お楽しみに!

04/6/26
●特別ご招待受付終了。
6/25日で「夜みたいな夜」の特別ご招待の受付を終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。当選者には、ご招待券を郵送いたします。楽しみにお待ち下さい。

04/6/22
●特別ご招待〆切迫る。
今回の特別ご招待も沢山のご応募ありがとうございます。少しでも多くの方にお芝居の面白さを知っていただくために特別ご招待をはじめましたが、毎回、様々な人のご応募がありうれしく思っています。今回の〆切は、6月25日(金)となっております。間もなく〆切となりますのでご希望の方はお早めにご応募下さい。この公演お見逃しなく!

04/6/21
●音楽劇!!
「夜みたいな夜」の稽古もいよいよ佳境になってまいりました。なんと、今回は劇中歌7曲という快挙に挑戦。時間の関係でオリジナルと言うわけには行きませんでしたが懐かしいヒット曲の数々にオリジナル歌詞を載せてお贈りいたします。個性豊かな俳優陣が贈る喜歌劇をお楽しみに

04/6/17
●出演者プロフィール
簡単ですが出演者のプロフィールを載せました。今回はベテランばかり、とっても大人な人たちが集まりました。芝居の方も少しづつまとまってきています。とにかくノンストップの芝居です。
演劇って素晴らしい…そんな公演になりそうです。

04/6/13
●CAST紹介
グローシャオンラインの公演情報のコーナーに今回のキャストの顔写真と簡単な紹介をアップしました。メニューの「cast」からご覧になれます。役名も載っているのでどんな芝居か想像してみて下さい。出来れば各俳優のプロフィールも早いうちに作ろうと思っております。今しばらくお待ち下さい。

04/6/10
●「夜みたいな夜」の公演情報を更新。
劇場地図、テキスト、チラシ画像などを追加。テキストに簡単に出演者の紹介や上演意図などを掲載。きっと面白い芝居になるでしょう。お楽しみに!

04/6/5
●チケット予約、特別ご招待の受付開始
大変遅くなりましたが、グローシャプロデュースvol.7
「夜みたいな夜」のチケット予約、特別ご招待の受付を開始しました。メニューから各フォームで必要事項を入力すれば簡単にチケットの予約、ご招待応募ができます。

04/5/29
●夜みたいな夜「稽古場日誌」
稽古場日誌のコーナーで今回公演「夜みたいな夜」の稽古場日誌が連載を開始しました。稽古の様子がご覧いただけます。出演者の方たちもこれから書き込んでいただけると思いますのでお楽しみに。

04/5/22
●サイトリニューアル
グローシャのWebSiteが新しくなりました。すっきり見やすいサイトを目指して完全リニューアルしました。メニュー項目を増やして、各コンテンツへの移動もしやすくしたつもりです。それから公演記録に金星劇場のページと虹色冒険団のページがやっと出来ました。虹色冒険団のページはまだ工事中のところがありますがご了承下さい。各公演のチラシや文章、公演写真などがみれます。掲示板またはメールで感想などお聞かせいただければ幸いです。今後もよろしくお願いします。

04/5/11
●池谷なぎさ新宿出没スポット
5月の11日〜22日の間に池谷なぎさが新宿ゴールデン街・三番街の「ジュテ」という店に出没するかもしれません。
4/25に上記のように告知してしまいましたが、
急遽、グローシャでお馴染の河崎耕士がカウンターに入る事となりました。池谷は多分カウンターの隅っこで飲んでるでしょう。
映画関係者が多く、掘り出し物の音楽も聴けるいい店です。
ゴールデン街に立ち寄りの際は、ぜひ一度覗いてください。
タランティーノやコッポラも来たそうですよ。

04/5/8
●リニューアル近し!!
グローシャホームページも開設一周年を迎えようとしております。近々リニューアルを考えていますので、どうぞご期待ください。

04/4/30
●楽塾初日!
パンフを見て驚いた。この集団が結成されて7年経つそうだ。
総勢11名の平均年齢50歳を超えたオバサンたちが1年かがりでつくりあげた冒険活劇は彼女たちの人生と複雑な想いを織りまぜた世にも奇妙な実験歌劇。
飽くなき成長を続けるオバサンたちに望むとすれば‥もっとエロチックに‥かなあ。
流山児さんがイチバン云ってそうな台詞でした。はい。
詳細は「なぎさの遁走日記」に書いてます。

04/4/26
●沖田乱、鈴木隆ともに公演終了
沖田乱の青空美人の公演と鈴木隆の熱帯倶楽部公演での二人芝居が、共に25日に楽日を迎えた。青空美人はポップでシュールな芝居で照明も最新の感じ。ダンスが3回ほど挿入されるのだが効果は(?)。片岡さんを久しぶりに観れて○。熱帯倶楽部は二人芝居でホンが良く、演技も安心して観れた。セットの桜も○。あくとれの狭い空間で濃密な時間が過ごせた。女優の竹内晶子さんが良かった。


04/4/25
●楽塾大盛況!? 
流山児氏の楽塾の公演が間近に迫った。45才以上の大人の為の演劇集団なのだが、人気が高い。70人の定員制と言う事で今回も売れ切り続出らしい。興味の有る方は早めに予約をした方が良いのでは。追加公演も決まったそうです。ちなみに、29日の夜の回を予約しました。
明細は、http://www41.tok2.com/home/rakujuku/まで。


04/4/24
●V・銀太、辻村ジュサブロー氏の仕事で山形へ
山形の酒田市に米蔵を改造した展示施設がオープンしました。その一画に辻村ジュサブロー氏の人形を展示する事になり、遊廓を模した総ヒノキ造りの展示台を製作。4月20日から2日がかりで遊廓を設置し人形を飾りました。辻村先生の人形も素晴らしく一見の価値有りです。お近くにお寄りの際は是非、ご覧下さい。

●中田春介と河崎耕士の公演情報 公演終了
中田俊介の企画する「タプローズ」公演情報です。タプローズ公演「夜もすがら/ララ」作・演出/北川徹(HAPP)公演は、4月28(水)〜5月2日(日)新宿/シアターブラッツにて。出演は、加山めぐみ/佐藤浩子/佐藤華子(流山児☆事務所)/加藤亜矢子(モンゴルパーマ)/本間 剛/古澤龍児(innerchild)/河崎耕士/家根本渉/中田春介。料金は、前売2800円/当日3000円
明細は、公演情報をご覧下さい。

●鈴木隆の公演情報 公演終了
グローシャ公演でも活躍している、鈴木隆の公演情報です。熱帯倶楽部公演「あたま山心中」作/竹内銃一郎 演出/松村恵二 。公演は、4月20日(火)〜25日(日)中野/スタジオあくとれにて。出演は、鈴木隆/竹内晶子。料金は、前売2800円/当日3000円
明細は、公演情報をご覧下さい。


●沖田乱の公演情報 公演終了
あの沖田乱が、青空美人プロデュースに出演。
青空美人プロデュース公演「月の歩き方」作・演出/木内宏昌 。公演は、4月22日(木)〜25日(日)三軒茶屋/シアタートラムにて(map)。出演は、久松信美/片岡正二郎/鶴牧万里/沖田乱/由地慶伍/金川裕美/斎藤直樹/若松智子。料金は、前売3300当日3500円
明細はhttp://www.din.or.jp/〜azr-bjn/まで

●リンク集のページを更新しました。(4/3up)

●劇団大正ロゴ公演情報 公演終了
V・銀太の友人、中島忠昭主催の劇団の公演情報です。
劇団大正ロゴ第三回公演「サクラメント・フライ」作・演出/中島忠昭 。公演は、4月9日(金)19:00/10日(土)14:00/19:00/11日(日)14:00/18:00。阿佐谷/ART THEATERかもめ座にて。出演は、山崎明美/正木志織/岩井貴瑞/高山淳/餠原隆介/渡辺江里子/佐藤瑛一。料金は、前売2000円/当日2300円。チケットの予約問合せは劇団大正ロゴWeb Siteまで。

●中田春介の公演情報 公演終了
グローシャでもお馴染の中田俊介の公演情報です。
MODE公演「逃げ去る恋」作/チエーホフ(三人姉妹より)構成・演出/松本修 。公演は、4月2日(金)〜4日(日)下北沢/ザ・スズナリにて。出演は、小嶋尚樹/中田春介/宮澤大地/榎本純朗/高橋ちづ/石村実伽/金子智美/杉浦千鶴子/秋山京子/他。料金は、一般3500円/学生2500円
明細は、公演情報をご覧下さい。

『ドレッサー The Dresser』公演終了。
演劇企画「怪童堂」プロデュース公演『ドレッサー The Dresser』は好評のうちに無事終了しました。ご来場いただいたお客様、キャスト、スタッフの方々、ありがとうございました。

●『ドレッサー The Dresser』3/31まで公演中!
劇場での舞台裏とシェイクスピアの「リア王」の公演を行う人々を描いた、大変面白い芝居に仕上がっています。まだ、席に余裕があるようですので是非ご来場下さい。会場は中野ザ・ポケット。料金は、前売3800円/当日4000円(日時指定・全席自由)です。

●『ドレッサー The Dresser』特別ご招待応募〆切り。
沢山のご応募ありがとうございました。
3月14日で演劇企画「怪童堂」公演『ドレッサー The Dresser』のグローシャ特別ご招待の応募を〆切りさせていただきました。沢山のご応募本当にありがとうございました。ご当選された方には演劇企画「怪童堂」からご連絡があると思いますので、楽しみにお待ち下さい。

●『ドレッサー The Dresser』特別ご招待のご案内
演劇企画「怪童堂」様のご厚意により10名様ご招待!
演劇企画「怪童堂」様のご厚意により当サイトをご覧の方、抽選で10名様を『ドレッサー The Dresser』にご招待致します。今回は、27(土)28(日)以外の平日の公演のみのご招待となります。ご希望の方はメニューの「特別ご招待」から申し込みフォームに入り、必要事項を明記して応募して下さい。また、携帯サイトの「グローシャmobile」からも申し込みが出来ます。
〆切は3月14日(日)の予定。応募者多数の場合は早めに〆切る事もあり得ます。お早めのご応募をお待ちしております。

※チケットのご注文は怪童童チケット申し込みページまで。

●「ドレッサー」稽古開始。演出ノート連載。
いよいよ2/15より稽古が始まりました。
そこで、スペシャルのコーナー、「稽古場日誌」にV・銀太が「ドレッサー 演出ノート」を日記形式で連載。稽古場での出来事や感想など日々雑多な事柄をつづります。携帯サイトからもご覧になれます。

●「ドレッサー」をV・銀太が演出。池谷なぎさも出演
演劇企画「怪童堂」プロデュース公演『ドレッサー The Dresser』(作/ロナルド・ハーウッド)をV・銀太が演出する事となりました。
今回の企画は「怪童堂」の主催者、堂下勝気氏がグローシャの前回公演「アルスアマトリア 愛の技術」を観てその演出を高く評価し実現したもので、出演は二瓶鮫一、伊東由美子、大草理乙子、三井善忠、松本良方、町田カナ、堂下勝気など豪華な顔触れ、池谷なぎさも出演します。
公演は2004年3月24日(水)〜31日(水)中野ザ・ポケットにて。料金は、前売3800円/当日4000円(日時指定・全席自由)
明細は、公演情報をご覧下さい。

●西条義将座長のモダンスイマーズ公演情報公演終了
モダンスイマーズが、第六回公演『五十嵐伝〜五十嵐ハ燃エテイルカ〜』(作・演出/蓬菜竜太)を上演します。
公演は2004年2月5日(木)〜8日(日)中野ザ・ポケットにて。料金は、前売り予約・指定席2500円/当日2800円
明細は、公演情報をご覧下さい。
無事公演終了しました。ありがとうございました。

●池谷なぎさWEB写真集「肌色の月」写真追加!
イグチ氏の協力により池谷なぎさWEB写真集「肌色の月」に新たに2点の写真が追加されました。イグチ氏も今回の写真集は気に入って頂けたようで、第2弾の企画も持ち上がっているようです。今後のイグチ氏の活躍にご期待下さい。

●「ドレッサー」出演者のページへリンク
ドレッサー 公演情報のページで出演者の所属する劇団や事務所へリンクをはりました。出演者のプロフィールなどがご覧いただけます。

●怪童堂「ドレッサー」顔合わせ1/26代々木八幡にて
演劇企画「怪童堂」プロデュース公演『ドレッサー The Dresser』の顔合わせが1月26日、代々木八幡駅前の中華料理「香林」にて行われました。主催の堂下氏を初めキャスト、スタッフ15名ほどが集まりこれから創られる芝居について熱心な会話が交わされました。すでに二瓶氏、堂下氏は12月から自主稽古を初めており今回の公演に対する熱意が感じられます。
いよいよ動き始めた「怪童堂」プロデュース『ドレッサー The Dresser』に乞う、ご期待!

●「ドレッサー」チケットぴあ、怪童堂にて前売中
演劇企画「怪童堂」プロデュース公演『ドレッサー The Dresser』の前売り券の発売が1月15日より始まりました。
怪童童チケット申し込みページからメールで申し込むか、チケットぴあ[オペレータ予約/0570-02-9988(フリーダイヤル)Pコード予約/03-5237-9966(Pコード 350-936)]にてお電話で申し込み下さい。

●池谷なぎさWEB写真集「肌色の月」公開
ご要望にお答えして、以前に公開した写真の他に10点の写真を集めて写真集「肌色の月」をスペシャルのコーナーに作りました。池谷なぎさ初の写真集です。女優、池谷なぎさの妖しい魅力をお楽しみ下さい。
ご意見ご感想などありましたらお聞かせ願えれば幸いです。
お気軽にメール、掲示板にてお願いいたします。

「ヤー・ブルース」公演終了
1月9日(金)〜12日(月)Space 早稲田
流山児★事務所の谷宗和、甲津拓平、イワヲらの企画による「ヤー・ブルース」がSpace 早稲田にて公演中。是非、ご覧下さい。公演情報
無事公演終了しました。ありがとうございました。

●マイナーチェンジ
各コーナーを多少変更しました。スペシャルのコーナーにメニューを加えアルス・アマトリアの稽古場日誌をHTMLページに変更。

●池谷なぎさ写真公開
イグチタカヒロ撮影の池谷なぎさの写真をアップしました。
ご覧になりたい方はこちら
大反響ありがとうございます。他の写真もアップする予定でいますので、今暫くお待ち下さい。

●ヤー・ブルースにV・銀太協力
流山児★事務所の谷宗和、甲津拓平、イワヲらの企画による「ヤー・ブルース」にV・銀太が協力しています。公演は平成15年度文化庁新進芸術家公演事業によるもので主催は文化庁、社団法人日本劇団協議会。公演情報

◆2004/1/5
スペシャルのコーナーに池谷なぎさWEB写真集「肌色の月」をアップ。それに伴いスペシャルメインページを更新。

◆2004/1/4
各コーナーを多少変更。スペシャルのコーナーはメニューをつけてアルス・アマトリアの稽古場日誌をCGIからHTMLのページに変更。記録として読めるようにしてみました。各プロフィールも更新。