◇劇団サイト◇

流山児★事務所 師匠の流山児祥の劇団。プロデュース公演の先駆的な役割を果たしている演劇企画集団。いつも公演しているパワフルな劇団。

黒テント 「小劇場運動」の創成期より現代演劇の新たな可能性を模索してきたグループ。演出家の佐藤信氏とは縁が深い。沖田乱も出演した事がある知的な集団。

椿組(はみだし劇場) 外波山文明が主催。毎年、話題の役者を集めて花園神社での野外公演を行う。池谷なぎさも出演した事がある。

道学先生 中島淳彦の人情喜劇作品を上演する劇団。演劇団出身の俳優も参加している。何かと繋がりがある。

ハートランド URL変更 1996年7月に女性だけの劇団として旗揚げされたハートウォーミング・コメディー劇団。 作・演出を手がけるのは中島淳彦。渡辺由紀子が所属。池谷は主催の高橋亜矢子と共演した仲。

ふくふくや 岡本まぐろの所属する山野海主催の劇団。

演劇企画「怪童堂」 元・第七病棟の堂下勝気が主催。「ドレッサー」公演ではV・銀太が構成、演出、美術を担当。池谷なぎさも出演。

劇団離風霊船 「ドレッサー」公演でご一緒した伊東由美子主催の劇団。

ラッパ屋 「ドレッサー」公演でご一緒した大草理乙子所属の劇団。

reset-N 「ドレッサー」公演でご一緒した町田カナ所属の劇団。

天戸日和 俳優・鈴木隆が企画するプロデュース集団。様々なジャンルとのコラボレーションで珠玉の作品を作り上げようという演劇ユニット。

小心ズ  元流山児☆事務所の矢野ひろみと黒川なつみが起ち上げた歌とタップと踊りとSTOMP、にぎやかな無言劇ユニット。 小心ズは「小心者にしかできない愉快な学芸会」を下北沢の小さなバーから世界へ向けて発信中。

BOTTOM-9 2005年市村直孝が中心となって旗揚げした演劇集団。他方面から役者、スタッフを集めて作品を上演している。環境問題や戦争をテーマに社会的問題を取り上げながらも随所にユーモアを散りばめメッセージ性の高い作品を送り出している。過去に出演した役者は全て男性、配役も9人というのは偶然であるという。

激弾スペースノイド 魚住和伸が所属する劇団。若手演出家コンクール2001で最終選考まで残るなど、既存の台本を使用せずアドリブ主体で大いに暴れる作品を創る。注目の劇団。

BISUIT BOYS V・銀太の友人、自由劇場出身の片岡正二郎主催の劇団。出演者が生演奏するライブ感覚の芝居で、音楽も素晴らしい。

大正ロゴ V・銀太の友人、中島忠昭主催の劇団。不条理な独特な世界観がある。


T.P.T 英国人演出家デヴィッド・ルヴォーとプロデューサー門井均がベニサン・ピットで“新しい日本の演劇の創造”を目指す組織。小林あやが出演した事がある。

ナイロン100℃ ケラリーノ・サンドロヴィッチ主催の劇団。原金太郎や正田達也が出演した事がある劇団。

MODE 松本修主催の劇団。中田春介がよく出演する。

マシュマロウェーブ 木村健三主催の劇団。沖田乱が出演した事がある。

TPS 札幌を拠点としてプロフェッショナルな演劇創造をめざす北海道演劇財団主宰の集団。中田春介が出演した。

HOT RODE 映画監督金佑宣を代表として、 俳優養成の私塾として結成された。その後劇団として活動している。野口博正が所属していた。

演劇倶楽部 楽 庭山智行関係の劇団。詠み芝居という形の公演を続ける。